April 13, 2015

40


2/22のSPACETRAIN FESTIVALでのFed MUSICのLIVE写真をアップしました!

すっげー久々にFedのHPの「PHOTO」を更新しました。

http://fotologue.jp/fedmusic/


プロフィールも変えちゃった。

撮影はFedのLIVE写真のみならず、

「Peterpan syndrome」

「I call your name」

などのPVも作ってくれたマブダチ、

カメラマンの平野愛智くんです。

彼のofficial siteです。

http://www.hiranoaichi.com


そんでアップしてくれたのはアキモです。


あっくんは太ってます。


そんでは。


RIKU
 





(04:19)

February 24, 2015

かなり久しぶりに書きます。

Fed MUSICとしての久しぶりのライブ。

めっちゃくちゃ楽しかった。
あれ?バンドってこんなに楽しかったっけ?って感じだった。

気付いたらライブが終わってて、もう終わっちゃったかーってなった。
あんな感覚ホントに久々でした。

LIVE前も駆けつけてくれた関係者の皆さんや友人達のおかげで終始盛り上がってて一日中笑ってたと思う。

なにより、ずっと休んでたバンドの為に来てくれたファンの皆様、本当にありがとうございました!

あ〜、バンドやってて良かったな〜と思えた一日だった。

何度か三人でリハーサルをしてみて思った事は、福井くんはとてもギターが上手く、りくちゃんはギターが上手ではない。

そして、あのメンバーでスタジオに入るのはとても楽しい。
あんま曲の練習しないし、ロビーで話してる時間が異常に長いので、あれならば金を節約して練習時間を短くして、ロビーでしゃべっていれば良いんじゃないのか。と思うけどなかなかそうもいかないんだよなー。

Fed MUSICとしての活動が止まってから2年半くらい。ヒダカフェッドをの期間を抜いたらもっとだね。
その間に別のバンドやアーティストのサポートをちょこちょこやって、すげー楽しいし、とても勉強になっております。

でもまあ〜やっぱり、自分にとってFed MUSICというバンドは全く別物だったな。とても良い意味で。

とにかく昨日は素晴らしい日だった

ホントに最高でした!


誘ってくれたレイ、ありがとう!
スペトレ関係者の皆様、ありがとうございました!


アキモ

S__6586375

(02:30)

February 23, 2015





SPACETRAIN FESTIVALにて2年半ぶりのLIVEをやってきました。

楽しかったわー。

呼んでくれたレイ、店長のスーさん、

そして全てのスペトレ関係者の方々に感謝ですね。


特に3人でのLIVEは何年ぶりになるんだかわからない。

とにかく久しぶりなLIVEでした。


昔からのバンドマン友達のガヤも含め、

お客さんもあったかかったし、

良い環境でLIVEやらせてもらいました。


我々の代表曲の一つ、

「Feel the world」も演ろうかと思い、

ちょっとギターも練習してみたのですが、

ぜんっぜん弾けなかった。

あんなの弾けるか。


あれは福井くんが考案したフレーズですが、

やはり彼は変態ギタリストであり、

ただのギター馬鹿なので、

恐らくあのフレーズをあのエフェクターを駆使して、

あれだけ正確に弾けるのは世界で福井しかいない事を確信。

なので演るのやめました。


イベント自体も盛り上がってましたね。

去年も盛り上がってましたが、

今年は早くからお客さんが入ってたみたいですね。


昨日の僕の中での一番のエモーショナルポイントは、

最後のジャムセッションで、オレスカバンドのいかすちゃんと一緒に、

グラミー賞のパフォーマンスばりに同じフレーズをハモって歌い上げた時。

もうああいう時って自然に顔が近づいて行くんですね。

歌い終わった時、感極まって、

いかすちゃんをそのままステージから返すのはあまりにも失礼だと思い、

その場で熱く抱きしめました。
(約20秒くらい)


「Fed MUSICのLIVEの時じゃねーのかよ。」

と思われそうですが、

FedのLIVEはなんというかこう、

「昔ふつうにやっていた事を思い出した。」

みたいな感覚で、

「感動」というよりも、

日常的な楽しさ、

「いつもやってる楽しい事を思い出した。」

みたいな感覚でした。

これってバンドやる上では一番大事なんじゃないでしょうか?


とにかく楽しかったっす。

来てくれた人たち、

ホントにありがとうございました。


でもギター重いわー。

あれ折りたたみ式にならないですかね?

キャリーケースに入れたいんですよね。


まあいいや。

そんでは。


RIKU
 
IMG_4669

IMG_4674

IMG_4675

IMG_4676





(18:50)

February 22, 2015



久々に愛用のギターの弦を代えてみた。


思えばこのギターも弟から借りパクして、

そのままずっとFed MUSICのギターとして活躍してくれました。


もうかなり年期入ってるね。

借りパクなんだけどね。

その弟も明日は観に来るので、

感謝しつつLIVEしようかと。


楽しみます。

IMG_4667


RIKU
 
*過去記事は左上の「Archive(携帯電話はアーカイブ)」からご覧になれます。

*「Regionalize」より。
→http://riku-logeq.tumblr.com/ 


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

●NEXT LIVE
2/22(日)渋谷Glad
「SPACETRAIN FESTIVAL」
*Fed MUSICでの出演になります。

詳細は→http://logeq.jp/wp/live

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●


(00:48)

February 20, 2015



昨日投稿した写真が、

Facebookで「いいね!」を100以上頂きました。


俺の逆立ちギター奏法、

そしてあっくんのピート・タウンゼントばりのヒザ滑り込み奏法、

この2つが絶妙なバランスを生み出していましたね。

というか撮った人が一番すごいよねあの写真。


そして明後日はいよいよFed MUSICの久しぶりのLIVEです。


ぜんっぜん緊張してない。

なんだこれ??


そして当日はCDを販売します!!


ROCK IN JAPAN FESに出た時、

FIVE ON THE MOVEのイベントの代々木公園野外ステージ、

の2会場限定で発売した幻のCD。


当日売れまくって、すっかり完売したと思ったら、

なんと俺んちに余ってました(笑)

これはいかん。


フェス限定だったから、もうどこにも売ってないので、

この機会にゲットしましょう!!

ていうかゲットしてもらわなきゃ困る。


ご購入はお早めに。

そんでは。


NIW044-1


●Limited DEMO mini album
「We suddenly decided to make a DEMO CD.」

:1,050yen(tax in)

1,Running like ninja
2.To live
3.If I can playing the piano 2009
4. Won’t be long (LIVE ver)
5. Let Me Go (LIVE ver)
6. Walkin’ on The Road (LIVE ver)


RIKU
 


(23:45)

February 19, 2015

ZARIGANI5カッコいいね。

そして「ZARIGANI5」で初めて画像検索してみたら、

すっげー写真出て来た!!!

どういう事???

昔の俺たちはどういうLIVEをしていたのだろう。

RIKU

030127zarigani1014



(22:46)


こないだのLogeqのLIVEも終わり、

いよいよモードはFed MUSICになってきました。


昨日はLIVE前の最終リハに入ってきました。

雨がガンガン降ってたのですが、

スタジオに着いた時は放心状態。

なぜならばギターが重かったから!!!

めちゃくちゃ久しぶりにギターを担いで移動したので、

ギターの重さを忘れていた。

いや、そこまで重いものでもないのだが、

ここ2年半、リュックサック以外の物を肩にかけた事が無かったからね。


しかしゴルゴダの丘を登るキリストの気持ちを考えれば、

こんなのはなんでも無い事。


先週もリハに入ったのですが、

Fed MUSICのLIVEは2年半ぶりですが、

考えてみりゃ3人だけで音を出す事は何年ぶりになるんだろう??


元々3ピースバンドだったので最初の頃はずっと3人だったけど、

福ちゃんが脱けたと同時に活動休止になったので、

3人では全然音を出してなかったのです。


でもすっげー久しぶりに出した3ピースのサウンドは、

予想以上に気持ちよかった。


そして予想以上にオレはギターが弾けていた。

自分で思ってる100倍くらいギター弾けてました。


でも歌詞をぜんぜん覚えてませんでした。

本番は何箇所かテキトーに歌うので、

どこがテキトーなのか当ててみましょう。


どういう風にLIVEやるとか、

MCで何しゃべるとか、

全く考えてないです。


しかし楽しく演れる気しかしない。


22日、お待ちしてますよー。

IMG_4628


RIKU


(02:43)

October 19, 2014




このブログはLogeqのブログ、そしてFed MUSICのブログ、

両方にアップしています。


Fedのブログも更新するの、めちゃくちゃ久しぶりです。


そしてタイトル通り、

約2年半ぶりにLIVEをする事になりました!


親友、レイ・マストロジョバン二が主催する、

「SPACETRAIN FESTIVAL 2015」

にレイから出演依頼があり、

結構すんなり久々のLIVEが決まりました。


ZARIGANI5、そして初期のFed以来の3ピースでのLIVE、楽しみです。


おヒマなら遊びに来てください。

よろしくですー。


RIKU


SPACE TRAIN FESTIVAL official site
http://spacetrain.jp

SPACETRAIN



(23:04)

May 11, 2013

Fed MUSICの新曲であり、福ちゃん在籍時の最後の曲である、
「Realize」のフリーダウンロードがようやく始まりました。

昨年の終わりに発表し、年明けにはダウンロード開始するつもりが、わたくし自身とても忙しくさせて頂いておりましたため、ダウンロード開始がかなり遅れてしまいました事をお詫びさせて頂きます。
しかしここまで遅れるとは思わず。。。
本当にお待たせしました!!


「Realize」ダウンロードページへのリンク。

http://www.fedmusic.jp/main/FreeDownload2/





ジャケも配信ならではの試みとして、3パターン用意してあります。
お好きなのをどうぞ。


Jacket_s1



Jacket_s2



Jacket_s3




今回は歌詞をどうするか、最初は悩みに悩んだのですが、
「過去のZARIGANI5、そしてFed MUSICの曲名を使って歌詞を書く」
というアイデアを思いついてからは、まー早かった早かった。

あっという間に完成。

この節目に作った曲に歌詞としては、
とても良い物が出来たと思っております。

あなたの好きな曲名は出て来たでしょうか??
ほんとは全曲使ってやろうと思ってましたが、
それはさすがに無理でした(笑)


そして謎の音楽評論家の書いた、
今までの曲の解説も合わせて読んで下さいね。


福ちゃんギターも炸裂しております!!
ギターソロも、早弾きソロをわざわざ別のを二回弾いてもらって、しかも重ねてます。
「俺の歌の邪魔にならないようなアレンジ」
とか全く考えませんでした。
とにかく弾きまくってもらいました

是非聴いてください!!


あ、あと、
「4人で最後の曲」
ってTwitterとかに書くと、
「最後って言い方は悲しい」
とか言ってくれる方々がいらっしゃいます。

しかし四人編成のFed MUSICが終わりを迎えた事、それは事実であり、
これからFed MUSICが三人で活動再開をする時のためにも個人的には向き合っておかなければいけない事なのです。

「ファンの気持ちを無視した表現」
と取られる方もいるかとは思いますが、僕自身、無神経にこの言葉を使ってる言葉ではなく、あくまで前向きなスタンスでこの言葉を使っている、

という事はぜひご理解頂きたい。


「怒ってるんじゃないよ…。
これは愛、愛なんだ。L . O . V . E」

マイケル・ジャクソン
(映画「THIS IS IT」より)



まあそれは良いとして、
「Realize」ぜひ末永く聴いてやってください。

Fed MUSICは然るべき時期、然るべきタイミングの時に自然に活動再開すると思います。
その時はみんながFed MUSICを忘れたとしてもやると思います。

なので気楽にお待ちください。
たまに僕たちの曲を聴きながら。
通勤、通学にオススメです。


そしてRealizeを作るために関わってくれた全ての人たち、
そしてこの曲を聴いてくれた全ての人たちに感謝です。

ホントにどうもありがとう。


RIKU


(15:36)

December 31, 2012

お疲れさまです。

アツシです。

Fedブログも相当久しぶりです。さーせん、飯食ってました。

今月の頭に福井さんの脱退を発表して、先日陸ちゃんもそれに対してのブログを書いたので、俺も少し何か書こうかと思います。

と言ってもだいたい陸ちゃんのブログに書いてあるので、経緯は下記陸ちゃんブログを見てもらうとして、今回は俺の事を書きます。

陸ちゃんが言ってるようにだいたい一年前に、フェッドメンバーで何度も現状や今後に対してのミーティングを重ねました。

音楽しかない陸ちゃん(もち良い意味でよ)、音楽とは違う道に進もうとする福井さん、一見何も考えてなさそうだけど自分の現状や将来を考えてるアキモと比べて、俺は何も考えてなかったんだよね。

俺としては中学生の頃から当たり前のようにバンドをやっていたし、俺にとってのバンドって友達に会う口実みたいなところもあったわけだし、Fed MUSICはもともと仲の良いメンバーで始めたから余計にそう。

その中で現状や今後をどうしたいか考えた時に、自分自身の答えがなかなか見つからなかった訳です。

だからこそ自分が生活してる中でどんな瞬間が好きか、気持ち良いかを考えるようになりました。

やっぱり単純にライブが好き。

ステージで(スタジオもそう)みんなで音を出す事が単純に好きだし、それをお客さんに観てもらって少しでも喜んでもらったらそれはもう最高なわけです。

もはや音楽(ありきですが)よりもバンドの方が好きなんだな俺。と考えるようになりました。

それがだいたい一年前。

それでも福井さんの脱退する意思、陸ちゃんの音楽的志向の変化を含めみんなのモチベーションに少しずつ違いが出てきて、Fedは3人に戻るけどライブ活動は少しお休みします。ということになりました。

それからヒダカフェッドのライブをやって行く事になるんだけど、もうこの時には自分の中で何がしたいか、何が幸せかがはっきりしていたから超楽しくライブが出来たわけです。

バンドが好きな自分にさらに自信を持てた時期でした。

話は変わってFedのそういった状態をそばで見守ってくれ、時には重要なアドバイスをくれたのがヒダカさんでした。

「そんなにバンドが好きならヒダカバンド手伝ってみない?ギターだけど。」と誘ってくれたのがヒダカフェッドの活動が終わる頃。

俺としてはもうあまりライブをできるチャンスは無いのかなーと思ってた時期なので、ギターでも何でもやってやろうとその話を受けました。結果、超楽しい。


そして29日のカウントダウンジャパンで新バンド
THE STARBEMS
の結成を発表しました。よろしくお願いします!


Logeqをやってる陸ちゃんと同じように俺も今わくわくしています。

そのわくわくにはそのうちFed MUSICが3人でライブをする事になった時の想像も含まれているのよね。

最後に、Fed MUSICが好きで応援してくれてる方には本当に感謝してます。
Fed MUSICとしてのライブは申し訳ないですが、少しお待ちください。

今の俺の気持ちはこんな感じです。

あとFedの新曲ね!これも楽しみにしてもらえたらと思います!

来年も良い年にしましょうね!良いお年をー!!


菊池篤



(11:18)
過去の日記