September 05, 2012



最近LogeqのHPが完成しまして、


「ヒダカFedもいいけど、早くFed MUSICやってくれ。」

とか

「やっぱギター持ってないと違和感あるわー。」


とかいう事を、たまーに言われる事があるんです。。。(笑)





もちろんROCKもバンドも大好きだし、ギターも普通に好きなんだけど、
やっぱ俺、基本「歌」の人なんですよね。


なので僕の事をすでに知ってくれてる人たちに対しては、
Logeqの活動をしていくにあたって、ちと説明が必要なんじゃないかと。

これからブログ等を通して、
僕がLogeqをやる「意味」とか哲学みたいなものを文章でみなさんに伝えたいと思っております。

とりあえずその第一弾として、親友のREIが9/7に行う、Logeqも出演する「SPACETRAIN2」の為にインタビューをしてくれました。

なのでこれを読んで、まずは僕がLogeqに関して考えてる事が少しだけ伝わってくれればいいかな、
と思っております。

以下REIのブログから転載!!!


Logeq/FaLLs




REI: FedMUSICではロック・ポップ、ヒダカフェッドではAORのイメージが強いですが、この新しいデジタルユニットLogeqはエレクトロポップやヒップホップ等を取り入れつつ、RIKUの声とメロディーセンスを最大限に前に出したサウンドが特徴だと思います。ロックバンドのボーカルのソロプロジェクトであれば、アコースティックギターで歌うという方法もある中、このようにトラックを使ったスタイルをとった理由を教えてください☆


RIKU: 今までの活動から、僕は周りの人たちから「ROCKの人」ってイメージを持たれてると思うんですが、普段はジャンル関係なく音楽はなんでも聴くので、以前からヒップホップやエレクトロは大好きだったんです。

だからかなり前から、生バンドではなく「打ち込みのトラックの上で歌ってみる」というプロジェクトの構想はあって、それがようやく始まった、という感じなんです。

そして以前、NEON GRAVITYの「RIFFRAIN」という曲にVocalで参加させてもらって、そこで、
「自分の声はデジタルにも合うんだ!!」
という確信が出来たのが決定的でしたね。



REI: 今youtubeにもあがっていますが、chage & askaの「SAY YES」の歌をレコードでスクラッチしたかのようなパフォーマンスを自らの【声】でやる「ヴォーカルスクラッチ」という技が印象的です。なんなんですか、あれは!(笑)


▼"SAY YES"でヴォイススクラッチするLogeq
*音量注意!!!



RIKU: 元々ヒップホップのバトル系DJが大好きで、自分でもターンテーブルでスクラッチを練習した事もあったんだけど、完全に才能が無い事がわかって(笑)

で、自分が得意なものはとにかく「歌」だけなんで、歌でやっちゃったらいいんじゃねーか??
と思ってやってみたら出来ました(笑)

Logeqは僕一人の自由なユニットなので、どうせならライブでもやっちゃおうと思ったんですが、ここでマニアックなヒップホップのネタとかをこすっても誰も分かんないじゃないですか?
なので日本人なら誰でも知ってる曲でやったら面白いと思ったんです。



REI: 【エンジェルヴォイス】とも呼べるRIKUのハイトーンなウィスパーヴォイスは個性的で、唯一無二、人の心を癒すパワーをすごく感じます。そんなとんでもない武器を持ちながら、ラップ、そして「ヴォーカルスクラッチ」までしてしまう三刀流。なぜ今まで封印してたかが謎です!この三刀流スタイルの成り行き、そしてなぜ今解禁なのか教えてください。


RIKU: まずこのスタイルに至った成り行きなんですが、僕はミュージシャンが集まってその場のノリで演奏するジャムセッションの場によく行くんです。
でも初めて行った時に、あまりのレベルの高さに圧倒されて落ち込みまして(笑)

Fed MUSICでギターも弾いてますが、僕のギターは「NIRVANAが弾けりゃそれでいい」くらいのレベルなんで(笑)
ここでは俺のギターなんて全く武器にならないな。。。
と思い知らされまして。。。

でもこのままだとあまりに悔しいので、何か自分にしかない武器になるものはないか。。。って考えたら、やっぱし結局「歌」しか無かったんですね。

ただセッションには帰国子女の、歌がうまい人とかも沢山居たんで、何か自分にしか出来ない事を考えて、家で遊びでやっていたヴォイススクラッチをやってみたらその時すごくウケたんです。

なんで今解禁かというと、以前Fed MUSICのライブでRAPをやった事があったのですが、なんとなく悪い意味で違和感を持つお客さんも多かったみたいで。。
どちらかと言うとFed MUSICは王道なロックバンドなので、そこでヒップホップテイストな事をしまうと賛否両論あったんですよね。

でもLogeqは完全にデジタルに特化したユニットなので、Fedがダメならこっちでやっちゃえ!
というわけなんです(笑)


REI: 楽器を持たず、ハンドマイクで歌い、自由にステージ上を動きパフォーマンスをするRIKUは、今までのファンとしてはとても新鮮ですが、こちらも初めて見たとき「なんで今までやらなかったんや!」っていうぐらいの完成度の高さに驚きました。あと何を隠してるんですか?w


RIKU: 隠してるものは特に無いですが…笑

でもこれからやろうと思ってるのは、
声で「ギターの音を出す」とか「ラッパの音を出す」とかかな(笑)
とにかく「声に関することならばなんでも極めたい」くらいに思ってますが、
出来ないものは無理にやらないようにしようと思ってます。

あんまりやりすぎると単なる「曲芸」になりそうなので、そこは気をつけようかなーと。
あくまで僕はヴォーカリストであって「歌だけで人を感動させる」というのが根本にあるので。


REI: SPACETRAIN2で初めてLogeqを見るみなさんへ、メッセージをお願いいたします☆


RIKU: Logeqを初めて観る人も多いと思いますが、絶対にガッカリさせない自信があります。
ああいうライブをやってる人って他に居ないと思うんです。
いろんな意味でですけど(笑)

それとSPACETRAINの最大の魅力として、最後にJam sessionがあります!
普段はミュージシャンしか観る事ができないセッションを観れるチャンスはあまり無いと思うので、絶対に観た方がいいと思いますよ。
もちろん僕も参加します!




▼前回のJAMセッション☆





SPACETRAIN2では、REI MASTROGIOVANNI BANDにもRIKUがセカンドボーカル、サンプラーで参加!
そしてなんと、LogeqにはREIがDJとして参加!笑


▼REI MASTROGIOVANNI BANDにRIKU!
t02200220_0640064012164869761





▼LogeqにREI!
t02200220_0480048012164869762




こちらもよろしくお願いしますー!!!
詳細、チケット予約方法は下記です!!

9/7まで後7日間OKAAAAAAAAAAAAAAAAAAY!!


REI MASTROGIOVANNI




2012.09.07(FRI) @渋谷Glad!!! ↓↓↓
SPACETRAIN2_FLYER_blogS2


REI MASTROGIOVANNI presents...
【SPACETRAIN2】
2012.09.07(FRI) @渋谷Glad
OPEN&DJ START 17:00
TICKETS 前売:¥2000 / 当日:¥2500 (+1D)
e+にて前売りチケット販売中!こちらをクリック!

NEW SKAにむかって爆走するミックスジャンルPARTY!
ライブハウスとクラブを融合させた宇宙のような空間で、
バンド・DJがスカの世界を広げます。
全出演者がコラボするジャムセッションも必見☆


▼BANDS

【HOST】
■ REI MASTROGIOVANNI BAND
→ REI MASTROGIOVANNI: bass/vox
→ RIKU KUDARA (Fed MUSIC / Logeq) : vocals/sampler/synth/perc.
→ Tomoya Yamagata (WEDNESDAY) : gt/cho
→ 堀之内大介 (Base Ball Bear) : ds/cho
→ Seasir (浅草ジンタ) : tp/perc./cho
→ Techarlie (HELLO SPRINGFILED!) : tb/synth/dance

【GUESTS】
■ HAKAIHAYABUSA→紹介blog
■ THE BENNIES (from AUSTRALIA)→紹介blog
■ ROOT DOWN GALACTIC ORCHESTRA VERSION FIVE →紹介blog
(ex.UNITED SKATES/dvv/ex.FEEL FLIP/ex.ala/ex.A PAGE OF PUNK/GREEN WELL)
■ Logeq (RIKU from Fed MUSIC)→紹紹介blog

【DJs】
■ MAH (SHAKALABBITS) →blog about SPACETRAIN2
■ TAKE-C (SHAKALABBITS)→blog about SPACETRAIN2
■ KAZ (POP JACKER) →blog about SPACETRAIN2

▼MC
タカハシセーイチ(BELLKAMP/ペスカモシャス)

▼FOOD
POTATO SALAD by PE- (DALLAX/ペスカモシャス) →blog about SP2

INFO: http://www.reimastro.co.nr
会場問い合わせ: Glad (03-5458-2551)

(06:20)
過去の日記